【2020年】Googleアドセンス1発合格時のブログ内容

アドセンス合格雑記

ブログを運営化していく上で、アドセンス審査は避けては通れないものとなっていますがそんなアドセンス審査に無事、1発合格することが出来ました!

正直、自分でも驚きです。

審査に出す為にたくさんの先輩方の記事を読んで参考にしましたが、1回で受かるとは思わなかったので通知を見た時はかなり嬉しかったです!しかも、僕の場合は申請してから翌日に合格通知が届きました。

皆さんも審査に出す前は、色んなサイトを閲覧して審査ポイントを確認すると思います。様々な予測や考察、実例が書かれていますが、この記事では考察等はしません。

単純に僕がアドセンス審査に出すまでに準備してきた事、注意してきた事のみを載せます。

だからと言って、この記事に書かれている事を真似ても審査に受かるかどうかは分かりませんが、これからアドセンス審査を申請する方、審査に落ちてブログの修正に悩んでいる方の少しでも参考になればと思い、意識してきた事を載せます。

スポンサーリンク

ブログ経験・環境

・ブログ経験:2020年7月から開始~約1ヶ月半で審査合格
・使用ブログ:WordPress
・使用テーマ:人気の無料テーマ『Cocoon』
・レンタルサーバー:conoha
・ドメイン:独自ドメイン取得
・ドメインとブログタイトル:ドメインとブロブタイトルは全然違います

僕がブログを始めたのが2020年7月で約1ヶ月半でアドセンス審査に出して合格することが出来ました。

ブログは『Wordpress』を使用し、テーマは『無料で人気』と口コミが良かった『Cocoon』を準備しました。

レンタルサーバーは『conoha』で契約し、独自ドメインを取得しています。

よく、『ドメイン名とブログ名は揃えた方が良い』と聞いたりしますが僕のは全く関係性はありません!揃えようかとも思ったんですが止めました(‘_’)

以上がブログ経験と環境になります。正直、僕はブログ経験なんて無かったのでこれらを準備するだけでもかなり時間が掛かっています・・・(*_*;

記事を書く上で意識したこと

・記事数
・文字数
・自分の言葉で書く(オリジナリティ)
・カテゴリー数
・カテゴリーの種類
・画像と動画

ここからは少し詳しくご説明します。

記事数

僕がアドセンス審査に出すまでに書いた記事は13件です。
(プロフィールやサイトマップ等は含んでいません。)

これも人によってどの位の件数を書いておけばいいのか様々です。5件、15件前後、20件以上など情報がありますが僕は当初、15件を目途に記事を書いて申請する予定でした。

しかし、10件出したあたりから僕が書ける記事のクオリティが自分でも大体分かってきたのでこれ以上、記事を書いてもブログに修正が必要になった場合、修正するのに手間が掛かると思ったので一度中断。

僕のクオリティはまだまだ改善する余地はありますが、これ以上は飛躍的に向上はしないだろうと思い、このまま同じクオリティの記事数を増やすよりかは一度、審査してもらった方が良いと思ったので13件書いたタイミングで審査に出しました。

文字数

最初に書いた記事は2000文字行かない位でしたがその後は、3000~4000以上は書いてます。

特に2000字~3000字以上書こう。と決めていた訳では無いんですが詳しく書こうと思ったら自然とその位の文字数になっていた。という感じです。というか最初はどこで文字数を確認していいのかも分かりませんでした・・・(*_*)

よく最低でも2000文字以上は書きましょう。という情報を目にしますがその記事について、ある程度詳しく書こうと思ったら2000文字前後は行きそうな気がします。

それでも文字数を増やしたい方は記事の合間に自分の感想やコメントを挟んでみるのもいいかもしれません。後は表現や言い回しを変えて書いてみるのも良いと思います。

例えば

ここのブログは参考になる!

という表現を、少し変えてみて

ここのブログは、何故そういう結果になるのか原因を一つずつ画像付きで説明してあるのでとても参考になる!

という具合に、同じ『参考になる』という意味も『なぜ参考になるのか?』という説明を入れるだけでも見てくれる人もイメージしやすいと思いますし、文字数も稼げると思います。

自分の言葉で書く(オリジナリティ)

よく『オリジナリティを出しましょう』とか『コピペはやめましょう』というアドバイスも聞きますが、僕も自分なりの言葉で書いています。

もし他のサイト等から文章を使用する時は『引用』も使用して記事に乗せる様にしてください。

僕は、審査時には画像や動画以外で引用はしていないので文章は基本的に自分の言葉で書いています。

カテゴリー数/種類

アドセンス審査時のカテゴリーは3つ作成してました。

カテゴリーの種類

❐映画
❐ゲーム
❐釣り

映画

記事の内容
・キャスト紹介
・キャストの出演作品紹介
・作品のあらすじ
・感想

といった内容で、僕が見てきた映画で面白かったもの、オススメの作品を紹介しています。

記事数:審査時の記事数は5件
文字数:約3000~4000文字

映画記事で意識したことは、出演者が紹介する作品以外に出ている出演作品等を紹介するようにしました。

ゲーム

記事の内容
・作品の概要
・登場人物
・作品のストーリー
・ゲームシステム
・感想

ゲームも僕がプレイしてきて面白かった作品、オススメの紹介をしています。

記事数:審査時の記事数は6件
文字数:ほとんどの記事が3000文字超え

ゲーム記事で意識したのは、概要やストーリーの説明でも間に自分なりのコメントを入れる様にしました。

作品の内容にもよりますが、『注目してほしいシーン』『おすすめのスキル(技)』を紹介したり、その作品の注目してポイントを紹介しています。

釣り

記事の内容
・釣りの仕掛けの説明
・釣り場を決める時のポイント

釣りはこれから始めようとしている方向けの内容になっています。

記事数:審査時の記事数は2件
文字数:約3000~5000文字

主に僕の体験談を踏まえながら書いたので文字数等は特に意識せずに書いています。仕掛けを紹介する時の画像は自分が撮った写真なので『引用』ではなく、そのまま掲載しています。

仕掛けの構造の写真なども、別サイトから引用しようかと思ったんですが自分で書いて作成しています。ただ、絵が上手では無いので記事の外観に影響が出てるかもしれません・・・(*_*;

画像と動画

僕が審査に出すときは、画像と動画の両方を入れています。

注意する所と言えば『著作権』には十分に注意し、『映画』と『ゲーム』の記事には両方使用しています。

画像で言うと、作品のオフィシャルサイトなどから画像を引用させてもらっていますが、その時にきちんと『引用』し、引用元を書くする事。

そして、貼った画像の『代替テキスト』『画像の説明文』の所は入れる様にしました。

例で『ホライゾン・ゼロ・ドーン』というゲームの場合はこんな感じで貼っています。

Horizon Zero Dawn

引用元:playstationオフィシャルサイト

動画も映画とゲームの記事にそれぞれ入れています。YouTubeのオフィシャルサイトのチャンネルから予告動画や紹介ビデオを貼っています。

例で『ホライゾン・ゼロ・ドーン』というゲームの場合はこんな感じで貼っています。

引用元:YouTube_Playstation Japan

注意したのは画像と動画どちらも『引用を使用し引用元を記載したこと』です。それぞれの記事で作品の画像1枚と紹介動画1本を入れています。

以上が記事を書く上で意識したことでした。

記事を公開する前に意識した事

・内部リンク(サイト内リンク)
・タグ付け

サイト内リンク

これはこの記事の上記でも使用していますが、書いている記事と関係性のある記事は内部リンクで貼る様に意識しました。

特にシリーズ物の映画やゲームの紹介だと、内部リンクで続編の紹介記事等を載せておくと見てくれる人も移動し易いと思います。

タグ付け

記事を書き終えた後、その記事が検索された時にヒットする『キーワード』『タグ』の設定はきちんとする様に意識しました。

タグ設定が苦手という人は記事のタイトルを分割してみたら設定し易いと思います。

例えば、『【2020年】Googleアドセンス1発合格時のブログ内容』というタイトルの場合は『2020年』・『Googleアドセンス』・『1発合格』・『ブログ』といった具合に分割し、それらをタグにすると難しくないと思います。

その他に準備したもの

・プロフィール
・サイトマップ
・プライバシーポリシー
・お問い合わせフォーム

この4つは作成しプロフィール以外は固定ページで設定しています。

これらは色んなサイトでも作成しておいた方が良いと言われていますし、運用する上で作成しておいて損は無いと思います。むしろ、作成しておかなければならないので作成はしておきましょう(^-^)

最後に

僕が参考にしたサイトも皆さんが確認している物とほとんど、書いてある内容は変わらないと思います。僕的には出来るだけ、余分なものは載せない様にしてきました。

今回ご紹介した注意点以外にも、別の審査基準があるかもしれませんので全く同じにしたからといっても合格できるかは分かりません・・・(*_*;

後は『コンテンツポリシー』も守りながらブログを作成しましょう。

ちなみに、この記事の情報は僕がアドセンス審査に合格した『2020年8月』の情報になりますので参考にされる方はご注意ください。

良かったらそれぞれのカテゴリーの記事を是非、ご覧になってみてください(^^♪

コメント

  1. ヒロリン より:

    こんにちは👋😃ブログを書き始めてまだ浅いのですが息子が[アドセンス申請しろと]と言うので思い腰を上げて申請したところ「閲覧出来ません」の文字。又こんなのに悩まされるか?とウンザリ。         でも前に進まないとググってググって貴方のブログにたどり着きました 有り難うございます。      息子達に私でも頑張っている事を伝えたい一心です。          長々すみません😢⤵️⤵️

    • Kuu より:

      コメントありがとうございます😊
      僕もブログを進めていると、エラーや不具合が出るのでその度に調べてます😅
      僕の情報がお役に立ててよかったです!

タイトルとURLをコピーしました